宮城県の新築一戸建ての建築費用価格は?

宮城県内に注文住宅で家を建てる場合、いったいどの程度の費用がかかるのでしょう。このページでは宮城県内に家を建てた場合のお金の話を中心にしていきます。

宮城県内の新築一戸建て費用

宮城県の新築一戸建ての価格

宮城県内に新築一戸建を建てた場合の費用は約2,700万円~約3,500万円前後と言われています。ちなみに、仙台市内で、最も価格が高いのは若林区です。

皆さんご存知の通り、建築費用は家の広さやグレード、ユーザーの拘りによって大きく変わってきます。選ぶ業者を間違えたり、しっかり相見積もりを出さないと家づくりに失敗してしまいますのでご注意を!

>>宮城県対応の業者に見積もりをしてみる
>>少しでも予算を抑えたい方

情報収集やリサーチが重要

新築一戸建ては誰もが夢見る大きな買い物です。金額はもちろん気になりますが、いずれはほしい方がほとんどだと思います。いろいろな展示場を見て回ると、様々な不動産会社や住宅業者がいます。その中から自分たちに合った業者を見付けることが一番大切です。

理想の業者を見つけるコツでも紹介していますが、価格については複数の見積りを比較することが重要です。そこで便利なのが一括で見積りを依頼できるサイトです。「宮城県」+「家を建てたい市区町村」で見積もりを依頼する会社を検索できて便利です!

一戸建てはなにかと、大変ですが、大変な中にも楽しみがたくさんあります。注文住宅にすれば、自分たち家族の住みやすいように工夫できます。照明やキッチンなどにこだわると、相当金額が変わりますが、一生に一度の大きな買い物なので、できるだけいいものにしたいものです。

それに、家にちょっとした庭を作ることで、家庭菜園やガーデニングなどの楽しみができます。お子様がいるご家族は一緒に植物を作ることで、子どもたちが自然に触れ合うことができるので、とってもいい刺激になります。どのようにして、野菜ができるのか、植物ができるのかが目に見えてわかるので、勉強にもなります。そして、自分で育てた野菜はよりおいしく感じますので、野菜嫌いも解消できると思います。

アパートやマンションのように周りを気にしたり、うるさくしないように気をつかったりしなくてすむので、ストレスもなくなります。一戸建てだと、2階で思いっきり遊んでも、迷惑する人がいないので、子どもたちも思う存分なにも気にしないで遊ぶことができます

家を建てるときには、地震や火事に強い建築法、確実に見積もりと、工期を守り、保障してくれるメーカーで建築をおすすめします。

宮城県内の土地選びの注意点

土地を選ぶときに気を付けておきたいところは、周囲の環境日当たりのいいか悪いか交通の便病院やスーパーはどこにあるのか、子どもの通学に便利かどうか、などのポイントです。

隣の家とくっつきすぎも、もめる種ですので、きちんと事前にチェックをしておいたほうがいい点です。家だけ希望通りでも、周りの環境や条件をクリアしないと、納得のいくマイホームにならないので、要注意です。

宮城県内に土地を持っている場合

既に宮城県内に土地を持っている場合は、土地代金が浮くので少し贅沢できそうですね!宮城県でも仙台市や石巻市中心部になるとそこそこ土地が高いですからね…。

土地を持っている場合は、家本体に発生する建築費用だけ気にすればいいです。あとは、持っている土地にどんな家を建てていくかをイメージしましょう。

対象の土地に家があって、建て替えを行う場合や以下の記事を参考にしてください。

>>古い家を建て替える場合はコチラの記事

上記の記事でも紹介していますが、建て替えか・リフォームかで悩む方も多いと思います。どちらの方法もメリット・デメリットがあるので、あなたの納得のいく方法で対応しましょう。

建て替え業者、リフォーム業者から見積もりを取ってみてから決めるという手もありますね。内容によってはリフォームよりも建て替えの方が安いという事もあるので。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加